内服薬で薄毛治療|短期間で発毛できる!AGAスキンクリニックの実力

短期間で発毛できる!AGAスキンクリニックの実力

男性

内服薬で薄毛治療

髪の毛

錠剤は少し大きめ

福岡市内には薄毛治療を行うクリニックの数が多いのが特徴です。九州最大の都市という事もあり、まだ地方では治療を行うクリニックが少ない薄毛治療も、福岡でなら受けやすい環境となっているのです。福岡市内のクリニックでは、薄毛治療の際に「ザガーロ」という内服薬を処方している所も少なくありません。ザガーロはAGA「男性型脱毛症」を改善する治療薬です。服用する事でAGAを引き起こす、ジヒドロテストステロンの生成を抑制し、薄毛をストップさせます。内服薬での治療は痛みなども無く、続けやすい点が魅力です。ただ、ザガーロは他のAGA治療薬と比較すると、錠剤は少々大きめとなっています。錠剤を飲むのが苦手という方の場合、飲み難いと感じるかもしれません。

1型2型にも効く薬

福岡市内にはザガーロというAGA治療薬を処方するクリニックも多く、AFAに悩む患者さんがザガーロで薄毛治療を受けています。他にもAGA治療薬はいくつかありますが、ザガーロの場合は従来の内服薬では対処できなかったAGAも、改善出来るという点が魅力です。AGAは5αリアクターゼという酵素が、男性ホルモンのテストステロンをジヒドロテストステロンへと変化させる事で、起こりやすくなる脱毛症です。5αリアクターゼには1型と2型があり、従来の内服薬では2型にはよく作用しますが1型は対処できません。ですので、1型の5αリアクターゼによるAGAの場合、2型にしか効かない内服薬で治療しても、薄毛は改善されないのです。ザガーロは1型2型、どちらにも効く内服薬ですのでよりAGA改善に効果が期待出来ます。